au、通話あとから録音や「radiko+FM」ラジオ対応スマホ「URBANO V04(京セラ)」










上質なデザインと優れた基本性能大人のためのスマートフォン「URBANO(アルバーノ) V04」登場 | 京セラ株式会社
URBANO V04 | 京セラ


URBANO V04 キャンペーンサイト | 京セラ
KDDI、沖縄セルラーは、Androidスマートフォンとして、URBANO(アルバーノ)シリーズの最新モデル「URBANO V04」を2月8日に発売する。端末価格は一括で5万8320円(税込、以下同)、各種の割引を反映した実質価格は2万9160円。


スマホ“使いこなし”を支援、「URBANO V04」2月8日発売 – ケータイ Watch

auが、大人のためのスマートフォンがコンセプトの「URBANO V04」を2月8日から発売します。



OSはAndroid 9.0 Pie、ディスプレイは約5.7インチTFT FHD+(2160×1080)、メモリはRAM 4GB/ROM 64GB。バッテリーは2800mAh。背面にURBANOシリーズ初となる指紋センサーを搭載。



カメラは、メインが約1600万画素CMOSで背景ぼかしモードを搭載。サブは約800万画素CMOS。



「radiko+FM」アプリを搭載。ネットラジオのradikoとFMラジオ(イヤホンが必要)を、タップして切り替えるハイブリッド利用が可能。



通話内容を、話し終わってから丸ごと保存できる「あとから録音」機能搭載(通話開始から最大60分)。



ニュースや動画などのコンテンツ・ショッピング情報などを最適提案してくれるという「パーソナル・スクリーン」を初搭載。



防水・防塵・耐衝撃・おサイフケータイに対応。ワンセグ/フルセグは非対応。



URBANO×BEAMS DESIGN限定グッズプレゼントキャンペーンを実施。期間中、新規・MNP・機種変で購入しキャンペーンサイトで応募した方に、「A賞:aniaryオリジナルレザートートバッグ」「B賞:Knotオリジナル機械式時計」をそれぞれ15名様にプレゼント。応募期間は2019年2月8日~2019年4月22日正午までです。