【ドコモ9975円dTab】渡辺謙「Wi-Fi専用で、ドコモは大丈夫ですか?」

安く買える10.1インチAndroid4.0のファーウェイタブレット発売予定!
「ドコモ スマートホーム」を実現するために提供されるタブレット端末「dtab」は、キャンペーン価格ながら9975円という安価な値付け、Wi-Fiのみに対応と、ドコモにとってこれまでにない異色の商品だ。こうしたWi-Fiタブレットがドコモから提供されるのは初めてのことで、その意外性には、会見後半にCMキャラクターとして登場した渡辺謙がアドリブで加藤氏に対して「(dtabは)お手頃な価格。Wi-Fi専用で、ドコモは大丈夫ですか?」と尋ねたほど。
ドコモ加藤社長、「新生活のパートナーに」~iPhoneなどにも言及 – ケータイ Watch

ホームユースに向けた10.1インチのWi-Fiタブレット「dtab」 – ケータイ Watch
docomo dtab

継ぎ目の少ないシンプルなアルミボディに約10.1インチワイドXGA(1280×800ピクセル)のIPS液晶ディスプレイを採用した。XiやFOMAなどのモバイルネットワークには非対応で、Wi-FiとBluetooth(3.0+HS)、GPSに対応する。CPUは、HiSilicon Technologies製1.2GHzクアッドコアCPU(K3V2T)を搭載した。本体のストレージは8Gバイトで、RAMは1Gバイト。バッテリーは取り外しのできない内蔵型で、容量6020mAhとなっている。
ドコモタブレット:スマホユーザーにドコモが提案するWi-Fiタブレット「dtab」 – ITmedia Mobile
「9975円」はキャンペーン価格でして、このお値段で買うには先ずドコモの回線とspモードの契約、あとはdビデオ(VIDEストア)の半年契約が必要。期間内の解約は別途解約金がかかります。キャンペーン期間は9月下旬まで。「docomo ID」をとってとにかくdのつくサービスをどんどん使ってね的なタブレットなんですから、他キャリアを使っててもこの価格で巻き込んでやるくらいやって欲しかったですねぇ。普通に買うと2万5725円だそうですよ。発売は3月下旬より先ずはドコモオンラインショップにて販売。