【キャンペーン】ゲオ、中古スマホ・タブレットの買取価格を10%アップ


ゲオが2017年8月に、埋蔵携帯(=既に使わなくなり自宅に保管している携帯電話)価値を関西大学の宮本勝浩名誉教授協力のもと試算した結果、埋蔵携帯の台数は約2億3千万台でその総額は1兆7,013億円でした。


ゲオ、中古スマートフォンの買取金額を10%アップするキャンペーンを実施2019年1月7日(月)から2019年2月7日(木)まで | 株式会社ゲオホールディングス



ゲオモバイル スマホ買取キャンペーン

ゲオが、中古市場拡大に寄与する事を目的にしたキャンペーンを開始しました。



期間中に、スマートフォンとタブレット買取時に、通常より10%アップした価格で買い取り。



実施店舗は、全国のゲオモバイル・ゲオショップ(約1600店舗)やゲオマート。



キャンペーン期間は、本日2019年1月7日(月)~2019年2月7日(木)まで。



買い取りのハードルを下げ気軽に体験してもらいたい、との趣旨で壊れたスマートフォン・タブレットも10%アップの対象に。一方、未使用品や新品の場合は、キャンペーンの対象外となります。