NifMoは、既存ユーザーも違約金撤廃


————————-
▼9/30まで
 最低利用期間 : 6カ月間
 契約解除料  : 8,000円
▼10/1~
 最低利用期間 : なし
 契約解除料  : なし
————————-

お知らせ | 格安SIMのNifMo(ニフモ)
改正電気通信事業法では、100万契約以下のMVNOは、行きすぎた囲いこみなどの禁止行為の対象外。NifMoも対象外だが、今回、解除料と期間拘束の撤廃に踏み切った。同社では、MVNOに関心を持ったり、料金の見直しを検討したりしているユーザーに向けて、「気軽に申し込める」と案内している。


NifMo、音声プランの解除料と期間拘束を撤廃、既存ユーザーも – ケータイ Watch
NifMoを解約したのに、料金が請求されました。| 会員サポート > Q&A(よくあるご質問):@nifty

NifMoが、音声対応プランの最低利用期間と契約解除料の廃止を発表しました。



9月30日までは、最低利用期間6ヶ月・契約解除料8000円でしたが、10月1日からは完全に無し。



現在NifMoの音声プランを利用中の方も、最低利用期間や契約解除料を撤廃。



NifMoは本来対象外なのに撤廃、そして既存ユーザーも、というのは良い姿勢ですね。やめた後は、@nifty ID(月額250円)の解約も忘れずに。