シャープのエコ技搭載スマートフォン「SH-01D」、「iPhone」に反撃。

携帯販売キャリア総合ランキングでAppleのiPhone4Sに勝利。
1位 NTTドコモ AQUOS PHONE SH-01D

2位 ソフトバンク iPhone 4S(32Gバイト)

3位 ソフトバンク iPhone 4S(16Gバイト)

4位 NTTドコモ GALAXY S II LTE SC-03D

5位 ソフトバンク iPhone 4S(64Gバイト)

6位 NTTドコモ ARROWS Kiss F-03D

7位 au iPhone 4S(16Gバイト)

8位 NTTドコモ GALAXY S II SC-02C

9位 au iPhone 4S(32Gバイト)

10位 NTTドコモ REGZA Phone T-01D

*携帯販売ランキング(11月28日~12月4日):国産スマホがiPhoneに反撃 ついに首位交代 ITmedia

*docomo with series AQUOS PHONE SH-01D NTTドコモ


販売以来7週連続で首位という「iPhone 4S」の快走を止めたのは…シャープのアクオスフォンでございましたよ。ま、初登場第1週の話で、対するiPhoneは容量別なランキング…とはいえ国産メーカーがなんとか食い下がってく様は応援したくなりますね~。次のスマホもAQUOS PHONEを目指して、ユーザーさんとの信頼を地道に築いていって欲しいと思います。

一方でなんだか気になるのは…あれ?なんかau元気ない?7位と9位にiPhone4Sが入っただけ。iPhoneなかったらやばかったですね…。京セラの「DIGNO ISW11K」も初登場でしたのにキャリア総合ではランキング外。auランキングでは6位という結果。毎月割額やキャッシュバック端末のさらなる増が望まれます。