ソフトバンク「ペッパー」、アメリカでも発売検討

softbank-Pepper

sprint
家庭用ロボットを開発するソフトバンク は、子会社のスプリントを通じ、米でも来夏までに販売を始めることを検討している。来年2月から先行して販売する日本の動向を踏まえ、具体的に決定する。


ソフトバンク:「ペッパー」ロボ、米でも来夏までの発売検討 – Bloomberg
ロボット | ソフトバンク
【2015年2月発売】ソフトバンクとアルデバラン、共生ロボット「Pepper」発表 | auとかデジ
Check
  • ペッパーの海外販売について、「遠い先ではない」「1年以内」とソフトバンクロボティクス冨澤文秀社長(41歳)がブルームバーグの取材で明らかに。
  • 日本では2015年2月に19万8000円で発売予定。
  • 会話ができるペッパー、は法人需用が旺盛。教育・銀行・飲食店など幅広い業種から300~400件の問い合わせを受けているとの事。