【庭の草刈り場】au、番号ポータビリティー転出過去最多!

KDDI(au)は5万1800件と、2社に大きく引き離されて3カ月連続の4位だった。6月末から同社初のスマートフォンなどを投入し巻き返しを狙ったが、顧客呼び戻しの決め手にはなっていない。逆に、MNPで4万2700件の転出超となり、アイフォーン4への乗り換えで最大の草刈り場になった。グループで高速無線通信サービス「WiMAX(ワイマックス)」を提供するUQコミュニケーションズの純増数は4万3500件。

*ソフトバンク4カ月連続首位 7月携帯純増数 iPhone4へ乗り換え – SankeiBiz



KDDIの純増数は5万1800件で、6月に続き4社の中では最少となった。KDDI広報部は、夏モデルの需要が一巡したことに加え、スマートフォンで出遅れたこと、6月29日に発売したWiMAXとCDMA2000 1x EV-DO Rev.A対応のデータ端末や、6月24日に発売したデジタルフォトフレームの認知がうまく進んでいないことを、数字が伸び悩んでいる要因に挙げた。



 一方、スマートフォンの「IS01」と「IS02」は好調に売れており、「スマートフォンの純増数は6月の2倍に増えている」(KDDI広報部)という。ただ、「IS01は在庫が不足している状態で、お待ちいただいているお客さんも多い。8月中旬ごろから在庫が潤沢になる見通し」で、スマートフォンの伸びがカギを握るといえそうだ。ちなみに、「IS01は20代~30代の女性購入者が多い」ようだ。



番号ポータビリティ(MNP)の利用状況は、ソフトバンクモバイルが唯一の転入超過となる7万2900。「iPhone 4はMNPで契約する方が多い」(ソフトバンクモバイル広報部)ようで、他社の転出超過にも影響を及ぼしたようだ。なお、KDDIの-4万2700は過去最多の転出超過数。

*ソフトバンクが27万の純増、KDDIは過去最多のMNP転出超過 2010年7月契約数 – ITmedia


ドコモのMNP転出はマイナス2万9500。我がauはこれを上回り過去最多の脱庭月に陥ったそうで。やっぱり羨ましいですなぁ「iPhone4」。ベライゾンのCDMA版「iPhone4」をどうにかなりませんかね。ただ「iPhone5」登場は早いというハナシもあるらしく…ソフトバンクは5、でもauは4みたいな、出遅れイメージが拭えんばかりか、より強固になったりして…。