【LISMO本屋】auの電子書籍端末Foxconn「biblio Leaf SP02」発表!

2009夏の暗黒珍味でありましたブックケータイ「biblio」…まさかの再冠モデルが電子書籍マーケットへ殴り込み!
*auが電子書籍サービス開始、専用端末や専用料金プランなど発表 – ケータイ Watch



*KDDI、電子書籍端末「biblio Leaf」25日から発売 3G対応、月額525円で – ITmedia



*biblio leaf SP02 – au by KDDI



*LISMO Book Store– -au by KDDI



*フォックスコン – Wikipedia


「LISMO Book Store」開店時の品揃えは2万。2011年度中に10万冊を目指すとの事。専用プランも用意され「biblio Leafプラン」は、2年縛りの「誰でも割シングル(特定機器)」適用だと月525円で使用可能。これでネットが自由にできれば神ですが、そんなうまい話は勿論ありませんでLISMO Book Store専用となっております。


とりあえず端末デザインには持ち歩きたくなるようなセクシーさは微塵もなく、ビブリオの血筋らしいヤバイ臭いがぷんぷん…。ただいざとなればau BOX的割引手法の抱き合わせをやればとりあえず一定数は出回るのでしょう。



夜明けらしい日本の電子書籍サービス競争は淘汰待ちの方も多いと思われますが…「biblio Leaf」の登場はとりあえず「auも電子書籍サービスをやってるらしい」程度に認識されれば御の字ではないでしょうかね。お値段は1万円台半ば。発売は関西・沖縄エリアがクリスマス、その他地域は来年1月上旬になる予定とのことですよ。