【au WALLET】2014年8月以降、通信料金の支払いにポイントが使えるように

au-wallet
「au WALLET」は、「au ID」と連携したポイントもたまる新しい電子マネーカードにより、デジタルコンテンツの購入やネットショッピングに加え、世界約3,600万の加盟店でご利用いただける、ネットとリアルが融合した新しい形のお買い物サービスです。また、ネットでもリアルでもご利用金額に応じてポイントがたまり、たまったポイントは、次のお買い物にご利用いただくことができます。


3M戦略 第三弾「au WALLET (ウォレット) 構想」始動! "ネット" と "リアル" の融合で新たな成長ステージへ | 2014年 | KDDI株式会社
Check
  • 「au WALLET」は、au IDとリアル店舗が連携する新ウォレット。世界約3600万のMasterCard加盟店でキャッシュレス。
  • ネットやリアルの買い物・携帯の料金でもポイントが貯まる電子マネーカード。ポイントは、ネットショッピングやスマホ端末の代金、チャージすれば店舗でも利用可能。又、auの通信料金にも充当可能(2014年8月以降を予定)。
  • 残高確認やチャージできるスマホの連携アプリを提供。
  • 2014年5月スタート。第1ステップの目標は、2016年度流通規模1兆円のマーケット創出。