【7インチIGZO】au、待受980時間タブレット「AQUOS PAD SHT21(SHARP)」発売!

ロングバッテリーなIGZOディスプレイ搭載の最新Androidタブレット。

img_service01_01.jpg
「AQUOS PAD SHT21」は、Android 4.0を搭載したシャープ製のタブレット端末。横幅106mmと7インチクラスのタブレットながら、片手で握れると案内している。
 約7インチ、WXGAサイズのIGZO液晶を搭載する。IGZOディスプレイは、シャープの新世代ディスプレイにあたり、低消費電力でありながら明るいディスプレイであることをうたっている。なお、タッチパネルは高感度タイプで、スムーズなタッチ性能と先の細いペンなどでも操作できるようになっている。

au、7インチIGZO液晶搭載タブレット「AQUOS PAD」を7日発売 – ケータイ Watch

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=mRUwCBFBm3I[/youtube]
AQUOS PAD SHT21トップ|auラインアップ :SH DASH

AQUOS PAD SHT21 デビューキャンペーン

4G LTEタブレット おすすめ料金プラン | 料金・割引 | au

シャープ期待大の、というかすがるしかない「IGZO」液晶と容量3460mAhバッテリーを搭載。どれくらいバッテリーがもつのかというと(まぁ条件によって短くなるんでしょうけど)…待受だとLTEで約980時間、3Gだと1040時間を実現。テザリングだと連続でLTE500分、3Gだと850分。出荷時設定で自動調光オフとイヤホン利用という状態での静止画表示は24時間、動画連続再生は12時間できるんだそうですよ。その他防水防塵にワンセグ・NFC対応で外部メモリーも使えますし卓上ホルダも同梱。う~んいいですねぇこれは。思い切ってアクオスのとかエーユーのなんて捨て「IGZO PAD」として広く安く投げ売りできれば大人気なのに…単独の利益回収モデルを持たないのか…。発売は12月7日です!