【山手線調査】SoftBankとauの「プラチナバンド」、どっちがつながるの?

SoftBankのプラチナバンドは稀少?!

記者が計測した限りでは、山手線全駅でプラチナバンドつまり900MHzを受信することはなかった。やはり”プラチナ”というだけあって希少性が高いのだろうか。一方、今回も前回に続いてauのiPhoneでも計測してみたところ、約3分の2の駅でプラチナバンドを受信(auのプラチナバンドは800MHz)。auの場合、新橋や品川、大崎といった山手線の南東から南のエリアにある駅では2GHzだったが、それ以外の駅では800MHzを受信していた。

*プラチナバンドはどこに? 山手線全駅で調査してみたところ… | 日刊SPA!

*プラチナバンド 特設サイト | ソフトバンクモバイル


トミー・リー・ジョーンズの眉毛をつなげてまでCMやってるんですから、もうちょっとでも健闘するのかと思いきや…現状はプラチナだけに「稀少」、だなんて嫌味を書かれてしまう状態。参考調査で動画サイトの再生開始までの時間を計測すると、ソフトバンクがだいたい45秒、対してauが10秒という結果だったそうですよ。早急に頑張ろう、ソフトバンク!