イー・モバイルのLTE速度広告、消費者庁から注意されてた。

景品表示法違反につながる恐れ。
イー・アクセスによると、同社がホームページや印刷物の広告で、「最大毎秒75メガビット」と大きく表示している一方、「全ての地域でこの速度が出るわけではない」などの注釈の文字のサイズが小さいため、「全国どの地域でもこの速度が出るように誤解を与える恐れがある」などの注意を受けたという。

*消費者庁、イー・アクセスに注意喚起 LTE速度広告「誤解与える」 – SankeiBiz(サンケイビズ)


*1「EMOBILE LTE」の通信速度は、下り(受信時)最大75Mbps/上り(送信時)最大25Mbpsとなります(いずれも対応エリアは一部エリアのみ)。
*LTE | イー・モバイル


イー・アクセスのサイトをみてみましたら…以前は「75」という数字を結構押していたと思ったのですが、今はすっかり引っ込めちゃいました。注釈も大きめになってます。

いつの日にか、というかなるべく早く堂々と「全国エリアでMAX75Mbps!」と掲げられる日がくるといいですね。