【カップル定額の弱点】WILLCOM「恋愛が冷めると電話をしなくなり、それが解約につながる」。

ウィルコムは儲かっているの?
だれとでも定額を始める前には、同社の主力はウィルコムのユーザー間での通話が無料となるプランだった。カップルの長電話需要にユーザーを増やしたが「恋愛が冷めると電話をしなくなり、それが解約につながる。網内定額の弱点だった」(寺尾氏)と振り返る。

だれとでも定額は、ウィルコム内だけでなく、他社の携帯電話、固定電話など相手を問わず、24時間定額となる。そのため、契約したユーザーは、多くの人に電話番号を教えるようになる。「カップルの長電話用途ではすぐに解約されるが、電話番号をいろんな人に教えるようになると、解約しづらくなる」(寺尾氏)という。

*無料のウィルコムはどうやって利益を生むか (プレジデント) Yahoo!ニュース

*WILLCOM|だれとでも定額


ユーザーの減ったガラガラネットワークでインフラ投資かからず。他社の携帯・固定へも通話無料の電話、となればウィルコムの電番がカップル外へも周知。あとは10分でおさまらない有料通話が増えて収益へ(だれとでも定額は1ヶ月500回、1回あたり10分までが無料)。という事で、結論としては今のところは心配せんでも(笑)儲かってるそうですよ!