【au改悪】長期利用特典とポイント改定

故障や紛失時のサポートはよくなったのですがアニバーサリーポイントが…。
〈対象となるお客さま〉
・auのご契約が3年目以上のお客さま、およびそのご家族のお客さま (注1) (注2)

注1) 特典のご利用には対象のオプションサービスに回線ごとにご加入が必要となります。
注2) 25か月以上ご利用中のお客さま、またはそのお客さまが属する家族割内すべての回線が対象です。


〈特典内容〉
・auのスマートフォン、ケータイ、データ通信端末、タブレットをご利用中のお客さま
安心ケータイサポートプラス (安心ケータイサポートプラスLTE) (注3) (注4) の交換用携帯電話お届けサービスを2100円割引

注3) 端末購入時に別途加入申し込みが必要です。月額399円
注4) 端末ご購入から1年間の保証対象内の故障の場合は無償です

・iPhoneをご利用中のお客さま
紛失補償オプション (注5) での補償額をさらに5000円増額し、25000円をお支払します

注5) 端末購入時に別途加入申し込みが必要です。月額525円
「AppleCare+」の月額料 (初回: 382円、2回目以降: 366円)
「紛失補償オプション (i)」月額料 (初回: 143円、2回目以降: 159円)

長期利用特典の提供とauポイントプログラムの改定について | au
5月には、アニバーサリーポイントの付与が終了する。このサービスは、auの利用期間が1年経つごとに、200ポイントプレゼントされる制度。たとえば1年経過時には200ポイント、2年経過するとまた200ポイントが付与され、5年目以降は500ポイント、8年目以降は800ポイント、10年目以降は1000ポイントの付与となっていた。しかし、5月での付与をもって終了することになった。

auが長期利用特典を開始、ポイントプログラムは改定 – ケータイ Watch
5250円かかる「交換用携帯電話機お届けサービス」の割引は歓迎なのですが…まさかポイントプログラムを悪い方にいじってくるとは。むしろ拡充上乗せの方向にいってもおかしくないのに。毎月の利用料金のポイント自体はつきますが利用額によるボーナスポイントアップ、あとはKDDIまとめて請求の優遇ポイントもおわっちゃうんだそうですよ。最終付与は2013年5月です…。