シリーズ最高性能のスナップシューター「RICOH GR III」発売



ハイエンドコンパクトデジタルカメラ「RICOH GR III」を新発売|RICOH IMAGING



GR Story / GR | RICOH IMAGING


GR III / GR III 発売特典 / 製品 | RICOH IMAGING

「GR」の最新作がいよいよ登場します。



APS-Cサイズの約2424万画素(クロップ時35mm→約1500万画素/50mm→約700万画素)、ISO100~102400、さらにシャープという新開発GRレンズ(35mm判換算28mm・F2.8)、3軸の手ぶれ補正、待望のダストリムーバル、ローパスセレクター、3.0型TFTのタッチパネル液晶、炎天下で助かるアウトドアモニター機能搭載。無線LAN、Bluetooth、充電もできるUSB Type-C対応。


ボディサイズは、1/1.7型・1000万画素だった「GR DIGITAL IV」とほぼ同等サイズの小型化を実現。



いざという時用に、内蔵メモリーは2GB。



バッテリーは変更されてしまい新バッテリーDB-110に。撮影可能枚数は約200枚。



21mm(35mm判換算)で撮れるワイコンもIIIの専用品で互換性なし。装着にはレンズアダプターが必要。



発売記念として、非売品のオリジナルBLUEリングキャップを同梱。日本国内限定数6000台出荷で終了。



発売は2019年3月下旬。お値段はヨドバシでは12万1500円(ポイント10%還元)。物凄く欲しいです…。





現在開発中の「RICOH GR III」は、・・・