【契約いらず】ソースネクスト、居場所がわかる小型専用機「FamilyDot」発売



FamilyDot (ファミリードット)















外出中の子どもの居場所を知りたい母親は85.6%。しかしながら、実際にGPS等を利用したサービスを利用したことがある母親は17.5%という結果になりました。利用しない理由として「料金が高い」「携帯を持たせたくない」などが多く見られています。

「FamilyDot(ファミリードット)」は通信料等がかからない手頃な価格の、みまもり専用機とすることで、こうした親の不安を解消します。


家族の居場所をスマホでいつでも確認できる「FamilyDot (ファミリードット)」 | ソースネクスト企業サイト
eSIM内蔵で契約不要のGPSデバイス「FamilyDot」 ポケトークに続くソースネクストのIoT製品第2弾 – ITmedia NEWS

ソースネクストが、居場所がわかるeSIM内蔵の見守り機「ファミリードット」を発表しました。



スマホで居場所(3・5・10分設定)や移動ルート(最大24時間)確認の他、指定した場所の到着・出発を伝える「エリア通知」、速度を検知する「乗り物通知」、そして海外旅行でも利用可能(世界71の国や地域)。



即位はGPSとWi-Fi。バッテリーは800mAhで約1週間利用可能。残量20%以下になると、アプリへ通知。



オーナーからの招待を受ければ、追加費用なしで見守る人の複数登録が可能。



2019年5月29日から発売で、価格は1万4880円。契約・月々の通信費・もちろん解約手数料も必要なく「2年間」使い放題。2年経過後はどうなるのか、契約更新できるのか等は検討中との事です。